理念CONCEPT

「ぬくもりある暮らしを作ろう」これが当社のテーマです。
私たちがつくるのは『構造物ではなく人が住む家』です。
建築に携わる者としてお届けするのは「安心と安全」
人としてお届けするのが「笑顔」
関わる全ての人が笑顔になり、ぬくもりを感じあえる社会作りを実践していきます。 

住まいの主治医としてお客様の人生と家にとって ​最適な解決策を
代表の田口です
私の父親は内装建材や住宅設備機器の問屋を営んでいました。
私も学生時代に家業を手伝っていましたが、そこで父から「売ってはいけないよ」と何度も言われました。
問屋業なのに売ってはいけないとは… 父の真意を理解できませんでした。

その意味が分かったのは、大学卒業後に勤めた家電メーカーでの経験でした。
新人でいきなり営業の現場に配属されましたが、ライバル他社のベテラン営業マンに対抗して新人が売れるほど甘い世界ではありません。
お客様の倉庫は、他社の商品が山積みで自社の商品が入る隙はありません。
その時、私に出来ることはなんだろうと考えて実行したのは、お客様の倉庫の掃除や整理や従業員さんの手伝い、時には店頭に立ってユーザーさんへの販売もしました。
住まいの主治医としてお客様の人生と家にとって ​最適な解決策を
そんな営業とも言えない日々が続くうちに、なぜか売り上げ成績が上がってきました。
店の従業員さんが私の扱う商品をユーザーさんに勧めていただけるようになったからです。
在庫が無くても実需があれば仕入れていただけます。
父の「売ってはいけない」の言葉がわかったのはこの頃です。
売るということは自分の都合です。
お客様の倉庫に自社商品を詰め込むことで営業成績は上がりますが、それはお客様にとって本当にいいことなのでしょうか? お客様の立場に立って、必要なことをやっていれば売りこまなくても買っていただけるんだよ…。 この言葉は人生の宝物です。
住まいの主治医としてお客様の人生と家にとって ​最適な解決策を
私も父と同じ建築の仕事をするようになりました。以前の建築業界は職人が中心でした。しかし、今は営業マンがリフォーム売る時代になりました。 しかし、当社の行く道は「売らない建築屋」です。住まいはお客様の人生の舞台です。お客様の生活・生き方・人生設計 をお聞きし、どのタイミングでどんな工事をしたらよいのか? それは家を長持ちさせる工事もありますし、人生を豊かにするための工事もあり、お客様と一緒になって考え、末永くお客様からご用命をいただけるような姿勢を守りたいと思っております。
住む人の人生と住まいの最適解を見つけ出す、実現する。それが当社の使命です。