ブログBLOG
2021.09.28

営業兼監督の夫を持つ妻の日記4

お客様

今年は我が家には変わったお客様が多く来ていました。

5月の終り頃、主人が寝室に居たら「カサカサ」という不穏な音がして
まさか!ゴキブリ!と思ったそうですが

正体はカヤネズミでした。

とても可愛らしく元気な子でした。
一晩、虫かごでケガや病気が無いか観察し
カヤが生い茂っている場所に放しました。

その数日後の朝、玄関を開けると、
蛇が!悲鳴を飲み込みじっとしていると、
蛇もびっくりしていたようですぐに逃げて行きました。

6月の終り頃には喚起のために全開にしていた窓から、
スズメのヒナが入ってきてしまいました。

屋根に作られた巣から落ちてしまったようです。
ベランダに落ちたヒナが巣へ戻ろうと必死に羽ばたいていたら、
何故か家の中へ入ってしまったようで親鳥も心配そうに見ていました。

ベランダにヒナを戻すとしばらくして、
親鳥がヒナに餌を運んでいたので一安心。
(ヒナが巣立つまで外に洗濯物が干せませんでした、
来年は巣を作られませんように)

夏場はヤモリが窓の外に張り付いて、
明りに群がってくる虫を食べてくれていました。

そして、今日珍しく昼間の明るい時間に大きな生き物が窓に張り付いてる!
と、窓を開けてみると巨大なカマキリがっ!!!

カマキリにはトラウマ級の思い出があります。

春の気持ちの良い夜風の入るでリビングでのんびりくつろいでいた時のことです。
天井から何か小さなものがポトリ、またポトリと落ちてきて動き始めました。
びっくりして、天井を見上げると数えきれないくらいのカマキリの赤ちゃんが・・・
絶叫して主人に処理を頼みました。大げさな表現でなく、本当にホラーでした。

皆様もこれからの時期カマキリの侵入にはくれぐれもお気を付けください。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
さいたま市,上尾市を中心に、
30年以上の現場経験を持つ建築士と大工が仕切るお客様の家を守る建築の会社です。

【調査・点検】インスペクション、劣化度の調査、耐震診断(耐震補強)、床下調査
【工事】修繕、リフォーム、リノベーション、外壁塗装工事、介護リフォーム
    キッチン・浴室・トイレ改修、内装工事、間仕切り工事、エクステリア、
 その他、住まい全般のお困り事の解決や相談を承ります、

〒331-0802 さいたま市北区本郷町1579
      電話 048-729-4517
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇