ブログBLOG
2021.03.13

お風呂の熱中症対策

お風呂の熱中症②

昨日はお風呂の熱中症についての動画を紹介しました。

あらためて、熱中症について考えてみます。
入浴中の事故の死因は溺死が多いのはデータとして明らかです。
心筋梗塞でもなく脳卒中でもなく溺死です。

これは、何らかの発作があって意識を失って、そして溺死という具合に考えていましたが、
考えてみると不自然さもあります。

それ以上に、ヒートショックなら脱衣室での事故が多くあってもおかしくないですし、
発作が起こるのは温泉でも同じはず。
しかし。温泉での死亡例はそれほど多くないように思います。

もし仮に、心筋梗塞や脳卒中でならば温泉でも起こりますし、それは死に直結するものです。
もし熱中症だとしたら、温泉はまわりに人がいることが多いので助けられます。
しかも、早期発見でしたら死には至らないですよね。

そう考えると、入浴の危険は熱中症が大きいとも言えます。

熱中症を防ぐには、ズバリ入浴時間です。
10分以内が大原則。
ご家族が注意して10分を超えたら様子を見ることが大事ではないでしょうか
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
人生にとっての住まいの在り方の最適解を導く(株)田口住生活設計室
自分の人生観・価値観を花開かせる 花神コンサルティング


さいたま市を中心に。キッチン・ユニットバスなどの水回りリフォーム、リノベーション、外壁塗装工事を行っています。
調査点検、耐震診断、リフォームコンサルティングは全国対応します。
   〒331-0802
   さいたま市北区本郷町1579
   電話 048-729-4517
   メール tjs@homedr.info
 YouTube『リフォーム百科事典』も是非ご覧ください。
 
代表 田口寛英  
   建築士・耐震診断士・住宅瑕疵担保協会インスペクター
   感動経営コンサルタント協会認定コンサルタント
   一般社団法人 ほめる達人協会認定講師
   人本・建築経営道場講師
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇