ブログBLOG
2021.10.27

営業兼監督の夫を持つ妻の日記32

骨折で困る1

子供の骨折で困ったこと。

利き手が使えず、今1番の困っていることは、
食事です。

スプーンやフォーク手でつまんで食べられるもの
とにかく食べやすいご飯を考えても、
やっぱり食べにくいようです。

1回の食事でいつもの倍以上時間がかかってしまします。

夜もぐっすり眠れないせいか、
1度に食べられる量も減っていて
すぐにお腹が空いてしまいます。

その他は、いつもできていたことができなくなっていること。

薬の小分け袋をあける。
ペットボトルふたの開け閉め。
爪を切る。
顔を洗う。
服をたたむ。
トランプで遊ぶ。
手を洗う。
着替え。
歯磨き。

その他細々したこと色々・・・

骨折箇所の違いでこんなに不便になるとは。
子供は肘2回と手の小指の骨折を経験しています。

しかし、今までの骨折は、今回ほど大変ではなかったです。
利き手側の肘を骨折した時は、
まだ小さくてあまりお世話の度合いが変わらなかったこともありますが…

自分でできることが増えて、
できるはずなのに、動けないストレスというのも
小さかった時とは違うように感じます。

甘えん坊の3番目の子ですが、
あの頃よりもずっと成長したんだなぁ
と、骨折を通して実感しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
さいたま市,上尾市を中心に、
30年以上の現場経験を持つ建築士と大工が仕切るお客様の家を守る建築の会社です。

【調査・点検】インスペクション、劣化度の調査、耐震診断(耐震補強)、床下調査
【工事】修繕、リフォーム、リノベーション、外壁塗装工事、介護リフォーム
    キッチン・浴室・トイレ改修、内装工事、間仕切り工事、エクステリア、
 その他、住まい全般のお困り事の解決や相談を承ります、

〒331-0802 さいたま市北区本郷町1579
      電話 048-729-4517
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇